春のバッグ特集 #5

最終更新: 2018年10月3日



こんにちは。

日差しがすっかり春めいてきましたね。

私は大阪住まいなんですが、桜も今年はすでに満開状態。なんだか早すぎる気もしますが、こうなったら急いで満喫しなくては、とすこしソワソワしながら今週は過ごしています。

各地でお花見も始まっているようですし、いよいよ行楽シーズンの到来ですね。


ちなみにこの時期、弊社で最も人気のあるアイテムの一つが、バッグなんです。

まだまだ肌寒い時間帯があるので服装を一気に変えるのは難しいですが、バッグを春夏テイストにするだけで、気軽に季節感のあるコーデイネートを楽しめますよね。

もちろん定番人気のかごバッグは欠かせないところ。弊社も様々なバリエーションで展開中です。

そこで今回は、かごバッグの他にもワードローブに加えてみたい、普段使いからちょっとしたお出かけにも使えるバッグをピックアップしてみました。






◆ 黒いベルトがスマートで端正な印象に




程良いカジュアルさで、使いまわしもきくテープハンドルバッグ。

光沢がある上品な素材感は、綺麗めな大人カジュアルにもおすすめです。

容量もたっぷりあるので、ちょっとしたお出かけにも安心。開口部が巾着タイプなのもうれしいポイント。

落ち着いた3色で展開中です。


テープ ハンドル バッグ ニート






◆綺麗なカラーリングと便利な2WAYタイプ



手触りの良いポリエステルヤーンを、ペーパー素材の芯に丁寧に編みこんだ、かぎ針編みのバッグ。 シンプルなのでチャームを付けたり、バンダナやスカーフを巻いて自分なりのアレンジをお楽しみください。

発色の良い、爽やかな3色展開。



レイヤー クロシェ ショルダートートバッグ グラムカラード






◆天然繊維の豊かな風合いと美しい編み目でシックな佇まい




ラフィア素材でエコバッグの形に編み上げた、新鮮なアイテム。

美しい編み目が、コーディネートに上品な印象をプラスしてくれます。

渋めのグレーを含む、ナチュラルな3色で展開。

RAFFIA トリコット バッグ




※ラフィア(RAFFIA)…マダガスカル原産「ラフィア椰子」の葉を加工した天然素材で、 生育場所、収穫年の気候が品質に大きく影響します。

蒸しと乾燥の工程を何度も繰り返し、葉の堅い表面を剥いで、内側の柔らかい繊維だけを取り出す、というとても手間のかかる作業を経て作られます。 ラフィア自体に天然の樹脂が含まれているため撥水性があり、柔軟性にも優れ、使っていくうちにしなやかになって艶を帯びてくるのが大きな特長。

天然繊維特有の、風合いが増していく経年変化をお楽しみください。






◆かわいくて使いやすいがま口ポーチ




人気のがま口ポーチは、毎年編み柄を変えてご提案しています。 コロンとした見た目の可愛さだけでなく、口が大きく開くので使い心地も抜群。

バッグの中をすっきり整理できますし、大きさがあるのでクラッチ使いにもおすすめ。

落ち着いた色目の3色展開。


アンダリ クロシェポーチ パーム





今回のようなちょっと雰囲気を変えたバッグもレパートリーに加えて、ぜひ春の装いを楽しんでみてください◎

他にも豊富なアイテムを弊社HPやWEB WHOLESALEからご覧いただけます。



⇒バッグ一覧はこちら


◆輸入雑貨・衣料の卸売り専門サイト 志成販売WEBWHOLESALE◆

https://shiseihanbai.biz/

◆SNSも更新中です◆

Instagram

https://www.instagram.com/shiseihanbai_official/

Facebook

https://www.facebook.com/shiseihanbai/



#バッグ

575回の閲覧

株式会社 志成販売はインテリア・生活雑貨、天然素材を中心とした衣料・服飾雑貨等のオリジナル商品を海外から輸入販売しております。 
卸売専門となりますので一般の方への商品販売は直営卸売店舗以外致しておりません。

© SHISEIHANBAI co.,ltd. All Rights Rserved.